動物性 〜 エステで毛穴ケア・顔痩せで小顔に!

main_top_over_navi
main_top
名古屋市内のキャビテーションができるエステ

動物性


コラーゲンの中で、最もよく使われているのが、動物性のコラーゲンではないでしょうか。
コラーゲンとして最も古くから使われていたものですし、牛や鶏などから取れます。

肉を料理すると、特に、鶏肉のすっぱ煮を作ると、
冷めた後に、煮汁が固まり、プルプルになることがあります。

これは、また、ゼラチン質が豊富な部分もあり、例えば豚足などは、
プルプルした部分が多いです。

知り合いに、豚足が大好きな人がいますが、「コラーゲンが豊富だから、すみずみまで食べる。」と
豚足を頬張っている時に、いつも言っています。

見た目が豚足の名のごとく、豚の足なので、ひずめも付いていて、
苦手な人も多いですが、酢味噌で食べたり、塩で食べたりするそうです。

このように、豚にもコラーゲンが含まれていますが、豚足からコラーゲンを取りたい人は、
あまりいないのかもしれません。

しかし、コラーゲンは、粉末状やサプリメントなどでも取ることができますので、
豚足をあえて食べる必要はないかもしれません。

また、動物性のコラーゲンは、吸収性が低いなど、マイナス面もあり、
使われているコラーゲンですが、コラーゲンの性質をよく知っている人だと、
動物性よりも、別のコラーゲンを選ぶ人も多いようです。


side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 エステで毛穴ケア・顔痩せで小顔に! All Rights Reserved.

アフィリエイト収入